青汁 青汁三昧 効果

青汁三昧の効果

青汁の効果

青汁三昧販売累計8億杯、さらに楽天市場の青汁(ケール)加工食品部門で250週以上ランキング第一位に輝くなど、人気爆発中の青汁です。

 

青汁三昧は続けやすい青汁をコンセプトに作られており、96%以上の方が飲みやすくて美味しいと評価しています。

 

気になる効果のほうですが、青汁三昧には栄養素が偏りなく含まれていますので、しっかりした健康効果が期待できるといえるでしょう。

 

ここでは、青汁三昧が爆発的に売れ続けている理由を分析してみたいと思います。

 

3種類の青野菜をブレンド

青汁三昧の原材料に使用されている青野菜は、ゴーヤ、大麦若葉、ケールの3種類です。

 

ビタミンCが豊富に含まれているゴーヤ、食物繊維・鉄分・ビタミンCを含有している大麦若葉、普段の食事では不足しがちなベータカロテンを含むケールをまとめて摂取することができますので、栄養不足の解消にも効果が期待できるでしょう。

 

ちなみに、青汁三昧に含まれている栄養素はビタミンCやマグネシウム、鉄分、食物繊維など全27種類にも及びます。

 

その中でも青汁三昧1箱には鉄分がピーマンの約75個分、葉酸がブロッコリーの約21個分、ビタミンCがレモンの約19.8個分、食物繊維がキャベツの約3.8個分も含まれていますので、栄養不足の解消には最適な青汁と考えて良いでしょう。

 

選べるプレゼント

青汁三昧を1回の注文で3箱以上購入すると、プレミアム低反発枕やハッピーヘアターバン、ウォーキング体脂肪系など全7種類のなかからプレゼントを選ぶことができます。

 

ちなみに、定期コースなら最大50%割引になりますので、続けて飲むなら定期コースでの注文がおすすめです。