無添加 青汁 効果

無添加の青汁の効果

青汁を選ぶ際には、香料や保存料など人工的に作られた添加物が使用されていない、いわゆる無添加の青汁をおすすめします。

 

なぜなら、添加物が含まれている青汁は栄養素の吸収が阻害されてしまう可能性があるためです。

 

無添加の青汁なら、野菜に含まれている栄養素をしっかり吸収できると言われていますので、添加物が使用されている青汁と比較すると高い健康効果・美容効果が期待できるでしょう。

 

ただし、無添加の青汁は、添加物を使用している青汁より販売価格が高くなりがちです。

 

青汁は続けて飲まなければ効果が期待できないとされているため、家計の負担になるような青汁は避けたほうが良いかもしれません。

 

また、無添加の青汁を選ぶ際にチェックしてもらいたいのが、残留農薬です。

 

青汁はケールや大麦若葉などを原材料として作られていますが、これらの野菜は農薬を使って育てられている可能性があります。

 

最近では食品の残留農薬問題がクローズアップされているため、農薬を使用していない、かつ添加物を使用していない無添加の青汁なら高い効果が期待できるうえ、安心して飲むことができるでしょう。

 

人気の無添加青汁

無添加の青汁のなかで高い人気を誇っているのが、しあわせの青汁です。

 

無添加であるのはもちろん、農薬を一切使用していない有機栽培原料100%の青汁となっていますので、安全性は非常に高いと考えられます。

 

ちなみに、しあわせの青汁は農林水産省認定の有機JASマークを取得しているため、その安全性は折り紙付きです。