ミドリムシ 青汁 効果

ミドリムシの青汁の効果

青汁の効果

ミドリムシの青汁は、現在のところそれほど多く発売されていません。

 

なかにはミドリムシの青汁を知らないという方も多いのではないでしょうか。

 

ケールや大麦若葉などの野菜を原材料としている青汁は、植物性の栄養素こそ豊富に含まれていますが、アミノ酸など動物性の栄養素はほとんど含まれていません。

 

ミドリムシには、植物性と動物性両方の栄養素が含まれているため、まさにパーフェクト食材と呼ぶことができるでしょう。

 

したがって、ミドリムシの青汁には、従来の青汁には期待することができないような効果も見られるかもしれません。

 

また、野菜の栄養素を効率よく摂取するためには、栄養素を囲っている「細胞壁」を取り除くことが重要だとされていますが、ミドリムシには細胞壁が存在していないため、従来の青汁より高い消化率が期待できます。

 

以下、代表的なミドリムシの青汁を紹介しましょう。

 

ユーグレナ・ファームの緑汁

ユーグレナ・ファームから発売されているミドリムシの青汁「緑汁」は、石垣産のミドリムシ「ユーグレナ」を原材料に採用しています。

 

野菜に含まれているビタミン類やミネラル分はもちろん、アミノ酸やDHA、EPAなど現代人に不足しているとされている栄養素を手軽に摂取することができますので、従来の青汁よりはるかに高い健康効果が期待できるといっても良いでしょう。

 

ちなみに、緑汁にはニュージーランド産の有機大麦若菜とインドネシア産の有機明日葉も使用されています。