青汁 メタボ 効果

青汁のメタボ予防効果

青汁の効果

青汁にはメタボ予防をサポートする働きがあるといわれています。

 

メタボはメタボリックシンドロームの略語ですが、そもそもメタボとはどのような状態のことを指すのでしょうか。

 

メタボとは内臓脂肪症候群のことで、高血糖、高血圧、脂質異常のうち2つ以上が基準値を超えている状態を指します。

 

メタボの状態は糖尿病や高血圧症、高脂血症の一歩前の状態とされており、改善しなければ健康が損なわれてしまう恐れがあるのです。

 

青汁には、これらの状態を改善する働きがあると言われているため、メタボ予防に効果が期待できるといえるでしょう。

 

ただし、メタボを予防するうえでもっとも大切なのは、規則正しい生活と栄養バランスの良い食事です。

 

もちろん青汁にはメタボ予防に欠かせないとされる栄養素がたっぷり含まれていますが、規則正しい生活と栄養バランスの良い食事が基本中の基本となっていますので、青汁はあくまでサポートとして飲んでください。

 

メタボの条件とは

メタボに該当するのは、以下のような状態のときとなっています。

 

へそ周りの腹囲

へそ周りの周囲が、男性85cm以上、女性90cm以上

 

脂質異常

中性脂肪が150mg/dL以上、善玉コレステロールが40mg/dL未満
上記のいずれかひとつ、もしくは両方とも当てはまる場合

 

高血圧

最高血圧が130mmHg以上、最低血圧が85mmHg以上
上記のいずれかひとつ、もしくは両方とも当てはまる場合

 

高血糖

空腹時の血糖値が110mg/dL以上