成長期 子供 青汁 効果

成長期の子供への青汁の効果

最近では、成長期の子供に青汁を飲ませるというご家庭が増えてきているようです。

 

成長期の子供はなかなか野菜を食べてくれないため、本来必要な栄養素を十分摂取できていない可能性があります。

 

十分な量の栄養素を摂取できていなければ、子供の成長に悪影響を及ぼしかねません。

 

青汁に含まれている栄養素で特に成長期の子供が摂取しておきたいのは、ビタミン、ミネラル、カルシウムです。

 

これらの栄養素は子供の成長に大きな効果をもたらすとされていますので、普段の食事で摂取できていないようなら青汁で補給させると良いでしょう。

 

ただ、青汁といえば苦いというイメージがあるため、成長期の子供は飲んでくれないのではないか、と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

確かに、一昔前の青汁は苦く、飲みにくいものでした。

 

しかしながら、最近発売されているほとんどの青汁は抹茶風味など飲みやすい味に仕上げられていますので、成長期の子供でも美味しくお召し上がりいただけるでしょう。

 

牛乳やジュースで青汁を割ろう

成長期の子供に大きな効果をもたらすとされる青汁ですが、子供が飲んでくれなければ意味がありません。

 

どうしても青汁の味が苦手という成長期の子供には、牛乳やジュースで割って飲ませると良いでしょう。

 

最近の青汁は飲みやすく作られていますが、牛乳やジュースで割るとさらに飲みやすくなります。

 

また、牛乳で割った青汁なら成長期の子供に欠かせないカルシウムがプラスされますので、大変おすすめです。