ケール 青汁 効果

ケールの青汁の効果

青汁の効果

ケールの青汁は、数ある青汁のなかでも最も高い栄養価を誇っています。

 

ケールは「野菜の王様」、「スーパー野菜」などといった異名を持っていますので、その高い栄養価が伺えるのではないでしょうか。

 

そのため、ケールの青汁には高い健康サポート効果が期待できます。

 

ただ独特の苦味がありますので、味が苦手という方も多いようです。

 

最近ではケールの苦味が気にならないようさまざまな工夫をしている青汁も多く登場していますので、一昔前のケール青汁と比べるとずいぶん飲みやすくなっているといえるでしょう。

 

以下、代表的なケールの青汁を紹介しています。

 

ファンケルの青汁粉末

ファンケルの青汁粉末には、1包あたりに約40gのケールが使用されています。

 

さらに1本あたり約13キロカロリーの低カロリーを実現していますので、ダイエット中でも安心して飲むことができるでしょう。

 

ケールを使用していることで苦味を心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にファンケルの青汁粉末を飲んだお子様の82%が美味しいと回答しています。

 

野菜の栄養価を手軽に美味しく摂取できるため、健康サポート効果を期待したい方に特におすすめです。

 

グリーンハウスのレモンの青汁

グリーンハウスのレモンの青汁は、累計販売数140万箱を突破している、大人気のケール青汁です。

 

レモンが原材料のひとつに加えられていますので、ケール独特の苦味をほとんど感じることがありません。

 

また、レモンのビタミンCで美容効果も期待できるでしょう。