青汁 コレステロール値 効果

青汁のコレステロール値への効果

コレステロール値が高いなら、青汁を飲むと良いかもしれません。

 

青汁にはコレステロール値を正常に戻す効果が期待できると言われています。

 

これは、青汁にビタミン類や食物繊維がたっぷり含まれているからでしょう。

 

ビタミン類や食物繊維には、体内で不要になったコレステロールを体外へ排出させる働きがあると考えられていますので、青汁を飲むことによってコレステロール値の改善が期待できるというわけです。

 

コレステロールには悪玉と善玉がありますが、やっかいなのは悪玉コレステロールです。

 

悪玉コレステロールが体内にとどまり続けると血液がドロドロになり、さまざまな病気を引き起こしてしまう恐れがあるため、悪玉コレステロールを減らすということが大きなポイントとなります。

 

もちろん、青汁に含まれているビタミン類や食物繊維は悪玉コレステロールの排出を促します。

 

ただし、青汁を飲んですぐにコレステロール値が改善されるというわけではありませんので、長く飲み続けるよう心がけてください。

 

適度な運動と食生活の改善も

コレステロール値の改善に効果が期待できる青汁ですが、適度な運動を毎日実践し、さらに食生活を改善することでより高いコレステロール改善効果が期待できるでしょう。

 

運動といっても、きつい運動をする必要はありません。

 

散歩やジョギング、サイクリングなどの有酸素運動を続けることが大切です。

 

また、食生活では脂っこい食べ物を控えることをおすすめします。