明日葉 青汁 効果

明日葉の青汁の効果

明日葉の青汁は、ケールより高い栄養価があるのではということで注目されています。

 

明日葉にはベータカロテンやビタミンC、ビタミンB群、カルシウム、カリウムなどの栄養素が非常に多く含まれていますので、健康効果でいえば青汁の中でも特に優れているといえるかもしれません。

 

明日葉青汁の最大の特徴といえば、やはり明日葉特有の成分「カルコン」が含まれているということでしょう。

 

カルコンには胃酸の分泌を抑制する、発ガン性物質を抑制する、血圧を下げる、内臓脂肪の代謝を促進する、酸化を予防するなどの効果が期待できるとされています。

 

ケールや大麦若葉などほかの原材料を使用している青汁には含まれていませんので、特に上記の効果を期待したい方におすすめです。

 

ちなみに、明日葉の青汁には痴呆を予防する効果が期待できる「クマリン」という成分も含まれています。

 

以下、明日葉を採用している青汁をいくつか紹介しましょう。

 

マイケアのふるさと青汁

マイケアのふるさと青汁は、累計4000万杯と突破した、大人気の明日葉青汁です。

 

明日葉特有の成分「カルコン」が体の巡りをサポートするとされており、体内に蓄積された不要物を排出する作用、つまりデトックス効果が期待できるでしょう。

 

また、むくみ解消効果が期待できるカリウム、お腹の調子を整える食物繊維も豊富に含まれています。

 

あしたば本舗のあしたば青汁みどり

あしたば青汁みどりは、伊豆諸島の契約農家が栽培している明日葉を採用しています。

 

また、オリゴ糖や乳酸菌をプラスしていますので、高い整腸効果が期待できるでしょう。