青汁 安眠 効果

青汁の安眠効果

青汁の効果

睡眠不足は健康の天敵です。

 

疲れが取れずに体調を崩しやすくなるだけでなく、精神面でもさまざまな不調をきたしてしまうことになるでしょう。

 

安眠したい方は、青汁を摂取すると良いかもしれません。

 

健康効果や美容効果が期待できるということがクローズアップされている青汁ですが、安眠効果も期待できると言われています。

 

これは、青汁にメラトニンという物質が含まれているためです。

 

不眠の大きな原因のひとつとして過度に溜め込んだストレスが挙げられていますが、メラトニンにはストレスを解消して安眠に導く効果が期待できるとされています。

 

したがって、メラトニンを多く含む青汁を摂取することで、安眠効果が期待できるというわけです。

 

ちなみに、ケールを原材料としている青汁には特にメラトニンが豊富に含まれていますので、安眠効果を期待するならケールの青汁を選ぶと良いといえるでしょう。

 

就寝前に青汁を飲もう

青汁に安眠効果を期待する場合、就寝前に飲むと効果的といわれています。

 

すぐに安眠効果を実感できないかもしれませんが、飲み続けていくうちに自然に眠気を感じるようになるといわれていますので、毎日就寝前に欠かさず飲むよう心がけてください。

 

ちなみに、ケールの青汁をホットミルクで割って飲む、さらに高い安眠効果が期待できるかもしれません。

 

なぜなら、体が温まると精神面の不安感がやわらぐためです。

 

また、ミルクにはストレス解消に効果があるとされているカルシウムが含まれていますので、ケールの青汁を水で割って飲むより高い安眠効果が期待できると考えて良いでしょう。